第33回 2017年度忘年会

糸島医師会病院のホームページは☞こちら

こんにちは。

12月入り、年末の慌しい雰囲気が漂ってきましたが、

何はさておき、今年も毎年恒例の忘年会が盛大に行われました!






今年は、またまた会場を変え、博多駅に程近いホテル日航福岡での開催です。

ロビーには巨大なクリスマスツリーも飾られ、

おいしいお料理にも囲まれて贅沢な雰囲気の会場ですが、

そこは年忘れとばかりに、すぐに会場全体が和やかな空気に包まれていました。



今年もやはり一番の盛り上がりを見せたのは、余興です!

今回は2チームが出演し、会場を盛り上げてくれました。





まず登場したのは中央治療室チーム!

スクリーンに映し出されたのは様々な部署の当院職員が代わる代わる恋ダンスを踊る映像。

それだけでも会場は笑いに包まれていましたが、

今度は黒ずくめの看護師さんや外科のDr達が登場し、オタ芸風にキレッキレの恋ダンスを披露!

さすが、普段から抜群のチームワークで手術に挑んでいる中央治療室チーム。

一糸乱れぬ動きで魅了されました。





お次は内科の案浦先生率いる「糸島バブリーメンズブラザーズ」!

毎年恒例、案浦先生が今年引き連れてきたのは、5人の美しい男性職員。

登場とともに会場内は黄色い声援と悲鳴に包まれました。

ダンシングヒーローの曲に合わせて繰り広げられるダンスは、こちらもハイクオリティ!!

年々本気度が増しているように感じます…。



そして結果発表です。

今年の忘年会余興を制したのは、、、「糸島バブリーメンズブラザーズ」!!

ここ数年は次点に甘んじてきた案浦先生でしたが、満を持しての優勝です。

案浦先生、来年も期待しています!




さて、例年であれば表彰で終了する余興の時間ですが、

今年は冨田院長から思わぬサプライズが!



総評の為に登壇したと思われた冨田院長の後方スクリーンに映し出されたのは、

職員出演で撮影された映画の予告編映像。

見覚えのある面々が次々と登場するこの映像。

意外なキャスティングに会場には驚きと笑いが起こっていました。

撮影期間10ヶ月、40分にも及ぶ感動のラブストーリーになるとのことですが、

本編は後日のお楽しみ…是非見てみたいです!!






その他、本年度病院に貢献した職員を表彰する表彰式や、豪華商品の当たる糸島くじも、

例年にも増して盛り上がりをみせ、あっという間に時間が過ぎていきました。

また来年も、職員みんなで明るい病院づくりに励み、楽しい忘年会を迎えられたらと思います。

それでは皆さん、良いお年を!













このブログの人気の投稿

第23回 白十字マラソン

第22回 平成29年度 新入職員歓迎会。

第20回 職員旅行