2017年12月6日水曜日

第32回 九州理学療法士・作業療法士合同学会2017 in宮崎



糸島医師会病院のホームページは☞こちら

こんにちは。
風が冷たくなってきましたね。
私の周りでも風邪を引いている人が少しづつ増えてきました。
季節の変わり目…皆さんも体調に気を付けて下さいね。

今回は、
11月11、12日に宮崎県の宮崎コンベンションセンターで行われた
『九州理学療法士・作業療法士合同学会2017』に、理学療法士の衛藤さんと日高さんが行ってきましたので、その様子を紹介します。


学会1日目には衛藤さんがポスター発表を行いました。
日高さんをはじめ、先輩方と相談をしながら前日の遅くまで資料作りを頑張っていました。事前にリハビリ室のみんなで検討会も行い、準備万端で宮崎に出発!!


ポスター発表のテーマは
『肺炎を併発した重症COPD患者に対する治療とその関わり』です。





『大勢の前での発表は緊張しましたが、良い経験になりました。今後も頑張ります!』
 と発表者の衛藤さん。


予想以上に聴講者が多くて、緊張したそうですが、とてもいい発表ができたようです。




お土産の宮崎名物チーズ饅頭ありがとう!!